ケアカフェさっぽろ&ケアカフェおたる×未来をつくるkaigoカフェ

5月13日に札幌にて「ケアカフェさっぽろ&ケアカフェおたる×未来をつくるkaigoカフェ」を開催しました。

一部ではカフェの取り組みをお話した後、地域に求められる対話について共有しました。

二部では「在宅で暮らす関わる地域の違いとケアのチカラ」と題してトークセッションを行いました。

今回のコラボレーションを通じて、やはり大切な価値観や前向きな思いを共有できる仲間とのつながりは、かけがえのないものだと実感しました。

地域づくりは、その思いを共有できるつながりの輪が広がっていくことで実現に近づき、今まで当たり前とされてきた価値観を転換していくことができるのかもしれません。

これからもその広がりを後押しできるよう、各地の仲間とともに発信していくことができたらと思います。

実行委員長のケアカフェさっぽろの藤澤寿子さんはじめ、運営委員の方々、当日ご協力いただいた方やお越しのみなさま、札幌での素敵なご縁に心から感謝します(^-^)17553603_1288275257920920_6839409454354607124_n[1]

4・27 未来をつくるkaigoカフェin 大阪

4月27日に大阪府社会福祉協議会さんからの依頼で「大阪府介護人材確保連絡会議」にて講演と後半のワークのコーディネーターをさせて頂きました。

 

6ブロックに分かれて、市町村、市町村社協、老人施設部会、大阪府が連携して1年間継続してきた成果を発表をする年に一度の全体会とのことで、地域ごとに趣向を凝らした取り組みの数々を伺うことができ、私自身も新たな気づきや刺激を頂きました。

 

各ブロックごとのよいところや課題を共有することで、自分たちの地域ではどうするか?と自分ごととして考える機会と今後ブロックを超えて切磋琢磨して情報交換と刺激を与え合える関係性の構築に少しでもお役に立てる場になっていればと思います(^-^)

 

18157331_1291223264325682_6354209699215579696_n

 

4・23 未来をつくるkaigoカフェ×かいごの学舎

4月23日に日本社会事業大学にて「かいごの学舎」in清瀬が開催されました。

 

今回はコラボレーション企画「未来をつくるkaigoカフェ×かいごの学舎」として、3時間目、4時間目に〜介護を変える、未来をつくる〜「今、介護福祉に必要な改革とは?」というテーマで、はじめに、訪問介護、グループホーム、デイサービスの現状と課題についてショートプレゼンテーションをして頂いた後、ミノワホームの馬場拓也さんに特別養護老人ホームが今直面している課題や改革を進めている取り組みについてお話頂き、対話で共有しました。

 

かいごの学舎の今年の全体テーマは「自分革命」これから個人、法人、業界として、今、何をどのように変化させていく必要があるのか?気づきを深め、行動につがるヒントを頂くことができました。

 

 

かいごの学舎2017 http://kaigo2015.web.fc2.com

 

ショートプレゼンテーター

武石 紋世さん  グループホーム介護職員

砂賀 裕一さん  株式会社Precious「デイハウスみかんの花」代表

佐藤美鈴さん  訪問介護ステーション ぶらんち代表

 

ゲストプレゼンター

馬場拓也さん 社会福祉法人愛川舜寿会ミノワホーム 常務理事 日本社会事業大学 専門職大学院に在学中2017_04_23-27

4・22 未来をつくるkaigoカフェミーティング&ファシリテーター講座

4月22日に未来をつくるkaigoカフェミーティング&ファシリテーター講座を開催しました。

 

未来をつくるkaigoカフェを始めてから、「自分の地域でもカフェのような場に参加したい」「自分でも始めたい」という声をたくさん頂きました。

 

開催から4年経ち、昨年の4月に初めてこの講座をスタートさせ、今回で3回目となりますが、ますます介護の現場で働く人達にとっても、地域の介護を良くしていくためにも、対話の必要性を感じるようになりました。

 

回を経るごとに皆さんの熱さと本気の度合いが増し、私自身もたくさんの刺激を頂けています。

 

各地でカフェが立ち上がることで、地域でフラットな顔の見える関係をつくれる、つなぎ役となれる介護職やケアに関わる人が増えればと思いますし、このつながりを活かして、情報交換し、継続のモチベーションにして頂けたらいいなと思っています。

 

 

 DSC04980

4・11 kaigoカフェ女子会

4月11日に開催した未来をつくるkaigoカフェは、カフェ主催では初めての女子会を開催しました。

お酒や持ち寄りの一品ではじめましての人同士も自然とリラックスした対話に。

キラキラ女子のプレゼンでは、カラーコーディネートやマイドフルネス瞑想、言葉の使い方や観劇などから教養を高めることを学んだり。

介護現場の男子に求む!コーナーでは普段のカフェでは聞くことができない本音トークで楽しく盛り上がりました。

女子の魅力、頼もしさ、無限の可能性を感じる機会になりましたし、私自身も心から楽しいひとときになりました。ご一緒していただいた皆さんに心から感謝です。

2017.4.11_kaigo繧ォ繝輔ぉ螂ウ蟄蝉シ・DSC03078