12・4 未来をつくるオンライン見学会

12月4日は、ぐるんとびーの看護小規模多機能型居宅介護のオンライン見学会を開催させて頂きました。

菅原さんには、7月のオンラインカフェ、8月の地域密着型kaigoの学校夏期講座と続けてお世話になりましたが、今回は実際の見学という形で、どのような環境で運営されているのか?様々な環境づくりの工夫も含めて見せて頂くことができました。
質問タイムでは、職員さんや利用者の方との関わりについて、ほどほどの幸せやも、ある、について、具体的な事例をもとに終了後のお時間もゆっくりお話しを伺うことができました。
リアルにお伺いするのにはおよびませんが、またリアルに伺えるチャンスがある方は、コロナが落ち着きましたらぜひと思います。
ぐるんとびーさんの取り組みのエッセンスが今回のカフェを通じて、皆さんに伝わっていればと思います。
132028855_4153371184683371_8083911307113211874_o

12・1 地域とつながるお寺づくりファシリテーター講座 成果発表会

12月1日は、9月に二日間に渡って開催したお坊さんのための未来をつくるkaigoカフェファシリテーター講座の成果発表会&フォローアップ講座でした。本当はリアルでの開催を予定していましたが、現在の状況を考えてオンライン開催となりました。
130466704_4121768701176953_8155650976520407608_n
成果発表では、コロナ禍の中、お寺を半日一般の方へ開放しコーヒーを飲みつつ、相談事に乗ったり等の場づくりをした方、「おてラン」と題して、対話+登山、瞑想やランチなど組み合わせて開催された方、キャンドルを囲んでカード形式の対話の会を開かれた方や、フードパントリーの取り組みと対話の会を開かれた方等、カフェからもカラオケスナックでの取り組みや、ハイブリッド形式での開催の事例など共有してもらいました。
コロナ禍でもできることを皆、実践されていて素晴らしいと思いましたし、コロナ渦だからこそますますルールをしっかり明示して、安心の場を提供することの必要性を皆で共通認識として持つことができました。
お寺と介護医療の世界は、意外と共通する点も多く相性がいいと思いますので、今後もカフェのコミュニティやその他でコラボできたら嬉しいなと思います。
地域の対話の場づくりの拠点がより広がっていくことがますます楽しみになる時間でした😊

130548328_4121768557843634_4906908909916242465_n

「Re:CARE」出版記念トークセッション

11月28日は八丁堀で『Re:CARE』の出版記念トークセッションでした。
書籍の中の大切なキーワードを掘り下げつつ、私自身にとっても、お二人と共有したいと思っている点をお話できたよい時間になりました。
コロナ禍の中、会場にきて頂いたみなさん、オンラインでご参加頂いたみなさん、運営のみなさん、本当にありがとうございました。
書籍もぜひ多くの方に読んで頂きたいのでシェアもして頂けると嬉しいです。引き続きよろしくお願いいたします。
128885424_4105422636144893_5459670825970741830_n

11・16 未来をつくるオンラインカフェ

11月16日に開催した未来をつくるオンラインkaigoカフェは「日本の医療、介護に求められる変革とは?」~コロナ時代に豊かに生きるために必要なこと~というテーマで、ゲストの南日本ヘルスリサーチラボの森田洋之さんにお話を伺った後、対話で共有しました。
医療介護現場の課題は、コロナ以前も以降も変わりなく、さらに顕在化してきています。日本の現状を通じて、それぞれ自分事の課題として向き合って頂く時間をつくることができました。
さまざまな情報が行き交う中で、自分の頭で考え、データをどのように読み解いていくのか?時には対立を恐れず対話することが求められています。今、何が正解か、誰も答えを持たない中で、対話を通じて自分や周囲にとって、よりよい選択をしていけたらいいですよね。
127092777_4074406729246484_2090831134978122157_n

【募集開始】11月28日 書籍出版記念 トークセッション

このたび11月20日に日本医療企画さんより「Re :CARE」~ポストコロナ時代の新たなケアのカタチ~を出版させて頂くことになりました。
現在進行形でコロナ対策に追われる今、介護医療現場では感染予防とQOLの維持の両方を求められ、おのずとケアの在り方を見直す必要に迫られています。コロナ以前から抱えていた課題がコロナによってより浮き彫りになっていることに気づかされます。
改めて今、どのように現状に向き合い、行動していくことができるのか?佐々木淳さん、加藤忠相さんとともに、それぞれの視点で未来への提案をさせて頂いています。
ぜひ今回の書籍からみなさんも、一歩立ち止まって、現状とこれからに向き合って頂く機会につなげて頂けたらと思っています。
書籍編集に関わって頂いた、下平貴子さん、品川健さん、三輪泉さん、日本医療企画の星野光彦さん、吉見知浩さんには大変感謝です。
また出版記念企画として、11月28日(土)の16時~オンラインでトークセッションの開催を予定しています。ご都合がつく方はぜひご一緒できればと思います😊
11月28日の詳細、お申し込みはこちらからお願いいたします。

https://recare.peatix.com/

Amazonでの購入はこちらからお願いします。
123652938_371952804239529_4072072405089534916_n