4・23 未来をつくるkaigoカフェミーティング&ファシリテーター講座

4月23日に「未来をつくるkaigoカフェミーティング&ファシリテーター講座」を開催しました。

 

私からカフェをはじめたきっかけや経緯などお話させて頂き、介護発の対話の可能性をみなさんとゆっくり対話で共有。改めてカフェを始めた当初の思いが蘇り、初心に帰ることができました。

 

後半のカフェファシリテーター講座では、カフェの企画運営についてお話させて頂き、基礎を広石さんからレクチャーして頂きつつ、ファシリテーターとして対話を体験。最後にはお一人おひとりが対話イベントの企画し、アクション宣言をして頂きました。

 

皆さんの熱い思いを聞くことで、私自身のカフェを継続する上でのモチベーションも上がりましたし、ますます介護からの発信を高めるためにも、カフェのコミュニティの広がりを後押ししていく必要性を実感する機会になりました。

 

皆さんからの開催報告も今から楽しみにしています (^^)_MG_9445

4・20 未来をつくるkaigoカフェ

IMG_69174月20日の未来をつくるkaigoカフェは、国際医療福祉大学大学院教授の堀田聡子さんと悠翔会の佐々木淳さんをゲストに、「これからの医療福祉職の豊かな働き方とは」というテーマでお話いただいた後、皆さまと対話で共有しました。

 

佐々木淳さんからは「医療職のワークライフバランスを考える」というテーマで、ご自身のこれまでの働き方を振り返りながら、今課題に感じられていることや求められている働き方についてお話いただきました。堀田聡子さんからは、「介護人材不足を問い直す」というテーマで、介護人材について、労働市場や確保対策、人材育成などの分析や海外の動向、持続可能な地域ケアモデルについて、広い視点でお話いただきました。

 

既存の価値観を疑い、今できること、長い目で見て必要なことを改めて見つめなおすことができるとともに、今回の対話を通じて、介護はもちろん看護、医療を含めた豊かな働き方や地域づくりを考える上で貴重な機会をいただけたことを感謝します。

 

協力 株式会社 エス・エム・エス