未来をつくるkaigoカフェ×認知症online「未来をつくる認知症ケア」

1016日には、WEBサイト認知症onlineさんとのコラボレーション企画「未来をつくる認知症ケア」を開催しました。

 

これから認知症ケアに関わるものとしてどんな視点を持つ必要があるのか?ケアのあり方に向き合い、地域に向けてどんな働きかけが必要なのか、実践者の方からのお話をもとに広い視野で自分事として考え、明日につながるヒントを見出すことができました。

 

 

講演 ペホスさん アプロクリエイト代表 

「理由を探る認知症ケア」

 

対談 未来をつくる認知症ケア

ぺポス×高瀬 比左子

 

プレゼンテーション 私が考える認知症ケア 

工藤広伸さん 息子介護作家・ブロガー

市村幸美さん 認知症看護認定看護師

後藤京子さん 音楽の花束代表

阿部敦子さん 介護福祉士

川上陽那さん 介護福祉士

 

講演 前田隆行さん DAYS BLG! 町田市つながりの開代表

「認知症×地域づくり」

 DSC02076

10・04 未来をつくるkaigoカフェ

104日に開催した「未来をつくるkaigoカフェ」はstudio-L代表でコミュニティデザイナーの山崎亮さんをゲストに「人がつながるしくみをつくるには」というテーマでお話頂き、対話で共有しました。

 

他業種や住民とともに柔軟な発想で地域づくりを実現させていく醍醐味を、山崎さんの関わられてきた事例を通じて感じることができました。

 

生活のあらゆる場面で、アイデアをつなぎ合わせる視点を磨いていくことが必要で、生活を支える医療介護に関わる私達には、クリエイティブな発想を、様々なつながりや強みを活かして実現させていくことが求められていると感じました。

 

そして自分自身が仕事を含め生活全般を楽しむことが何よりも大切、というシンプルでありながらもつい忘れがちなことを、改めて気づかせて頂きました。

 

貴重な共有の時間をありがとうございました(^-^)

DSC01395

9・22 未来をつくるKaigoカフェミーティング&ファシリテーター講座

DSC039399月22日の未来をつくるkaigoカフェは、4月にトライアルとして開催したkaigoカフェミーティング&ファシリテーター講座の第2回目を開催しました。

 

前半のミーティングでは介護現場での発信や専門性について、欠かせない大切な視点を皆さんと共有することができました。後半は、運営やファシリテーションについて、カフェを4年間継続してきた中での気づきをお話させて頂きつつ、地域で必要な対話について考える機会をつくり、最後にお一人づつこれから実現させたい企画を共有して頂きました。

 

皆さまの熱い思いから継続のモチベーションを頂きつつ、これからもカフェやコミュニティの発展に貢献できる場をつくっていきたいとの思いを改めて実感することができました。素敵な共有の機会に感謝します。