8・21 / 8・30 未来をつくるkaigoカフェ

8月に2回、「共生の地域づくりに向けて自分達ができること」として現状と課題、これからについて共有することができました。

対話の中で、自分たちの地域は自分たちの手でつくる、その主体性と当事者意識が求められているということ、そして介護保険、保険外など制度やしくみで区切ってきてしまったものや当たり前になってきた価値観をどう壊していくことができるのかということ、一生活者として得意なことを活かして関わるという発想をもつこと、試行錯誤繰り返し失敗をばねにつながりを深めていける社会が求められているということ、など多くの視点を頂くことができました。

まずはできることからできる仲間で、自分の強みを生かして発信していくこと、少しづつでも行動できる範囲を広げていくことから始めたいという気持ちを新たにすることができました。kyousei