9・8 未来をつくるsocialworkカフェ

LINEで送る

9月8日に開催した「未来をつくるソーシャルワークカフェ」は、一時帰国しているツッチーこと土橋さんにベトナムの介護事情について紹介してもらい、日本で働く外国人の立場に立って、日本の介護を見つめる機会を頂きました。

70431313_2613586921995146_2548427555275276288_o

ベトナムはそもそも介護というの概念が一般市民にほとんど意識されておらず、看護に包括されている中で、どう介護の価値や専門性を発信していけるのか?日本の介護が世界に誇れるものは一体どのようなものなのか?などなど、向き合って考えることができました。ベトナムの介護施設の管理されすぎていない日常の様子などを拝見すると、日本は超高齢先進国といわれていますが、身近なところで見直していくことがたくさんあるのではないかと感じましたし、海外のよい事例を日本の現場に還元できる存在がこれからますます求められると感じました。71029534_2613590051994833_5819762161609605120_o

介護業界をソーシャルワークの視点でつなぎ合わせ、目の前の困りごとやニーズが満たせるような人が増えていくことができればと思いますし、私自身も微力ながら貢献できたらと思っています。ツッチーが昨年ハノイで始めた「世界をつなぐkaigoカフェ」も様々な資源をつなぐカフェになるのではと思っています😊

今回は超福祉展サテライト会場の「ソーシャルワークラボin原宿」にて開催しました。主催の東京福祉専門学校の堀先生はじめ、ブース出展していたカフェの仲間や学生ボランティアの方、カメラマンの高橋郁雄さん、ご一緒頂いた皆さま、ありがとうございました。

70145658_2613590395328132_8960968690623315968_o