第1回 アジア健康長寿イノベーション賞 受賞のお知らせ

LINEで送る

先日、日本国際交流センターと東アジア・アセアン経済研究センターが主催する「第1回 アジア健康長寿イノベーション賞」にてイノベーション&テクノロジーの分野で国内の最優秀事例にして頂きました。

介護と医療の求められる連携のあり方や場づくりを評価して頂き、とても光栄なことだと思っています。

コロナウィルスにより、全国の介護医療関係者の横のつながりや知恵の共有がますます求められています。これからもケアに関わる当事者のモチベーションを維持、向上させていくことで、高齢者の健康を守り、ケアの質を高めていける場づくりに微力ながら貢献できればと思っています。

今後も地道にカフェを続けていけたらと思っていますので、変わらずよろしくお願いいたします。

http://www.jcie.or.jp/japan/2020/07/27/post-5908/

スクリーンショット (338)