1・9 未来をつくるオンライン見学会

LINEで送る

1月9日は社会福祉法人愛川舜寿会 ミノワホームと、カミヤト凸凹保育園のオンライン見学会を開催させて頂きました。

常務理事の馬場拓也さんのナビゲートで、特養の壁を壊してつくった庭や建築の工夫、職員さんへのインタビュー等、丁寧に紹介して下さり、地域とのつながり方や特養のこれからのあり方について様々なヒントを頂くことができました。
137065604_3563280770453242_7455234636707894502_n
従来型の特養に手を加えて、どのように今のニーズに合った形へ変えていけるのか、多くの施設でも課題となっている部分は参考になるものでした。
馬場さんのお話で、大切なのは風土をつくっていくこと、という言葉が印象に残りました。風土は簡単につくれるものではありません。だんだんと定着していくものだと思います。時間をかけて関係性をつくっていらしたことが伝わってきました。
職員さんや入居者の方への声かけも、普段からされているからこその温かみがあり、トップの方が見守り、気にかけてくれることがやはり必要だと感じました。
終了時間以降も、たっぷりご質問に答えて頂いた馬場さんはじめ、新年ご一緒頂いた皆様、ありがとうございました。

また今年も、ともに楽しく学び、つながれる場をつくっていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします😊

137004328_3563280567119929_73801192973548686_n