2・4 日本×台湾 kaigoカフェ「日本の在宅医療介護の今とこれから」

LINEで送る

2月4日は台湾と日本の多職種によるkaigoカフェをトライアルで開催しました。

日本チーム、台湾チームに分かれて、佐々木淳さんによる「在宅医療介護の現状とこれから」というテーマでの講演を伺った後、それぞれディスカッション。
日本の現状を受けての台湾の方達の意見もとても興味深かったですし、コロナの状況が全く異なる台湾の現状についてももっと詳しく知りたいと思いました。
このような取り組みができるのも、コロナでオンラインを活用する今だからこそできることだと思います。
今回の企画をご一緒していただいた台湾の蔡先生、翻訳をしてくれた何さん、日本、台湾チームの皆さん、ありがとうございました。講演では日本の現状や大切な視点を凝縮してお話をして頂いた佐々木淳さん、本当にありがとうございました。
これからも試行錯誤しながら、様々な交流のあり方を試していけたらと思いますので引き続きよろしくお願いいたします。