4・23 未来をつくるkaigoカフェ×かいごの学舎

LINEで送る

4月23日に日本社会事業大学にて「かいごの学舎」in清瀬が開催されました。

 

今回はコラボレーション企画「未来をつくるkaigoカフェ×かいごの学舎」として、3時間目、4時間目に〜介護を変える、未来をつくる〜「今、介護福祉に必要な改革とは?」というテーマで、はじめに、訪問介護、グループホーム、デイサービスの現状と課題についてショートプレゼンテーションをして頂いた後、ミノワホームの馬場拓也さんに特別養護老人ホームが今直面している課題や改革を進めている取り組みについてお話頂き、対話で共有しました。

 

かいごの学舎の今年の全体テーマは「自分革命」これから個人、法人、業界として、今、何をどのように変化させていく必要があるのか?気づきを深め、行動につがるヒントを頂くことができました。

 

 

かいごの学舎2017 http://kaigo2015.web.fc2.com

 

ショートプレゼンテーター

武石 紋世さん  グループホーム介護職員

砂賀 裕一さん  株式会社Precious「デイハウスみかんの花」代表

佐藤美鈴さん  訪問介護ステーション ぶらんち代表

 

ゲストプレゼンター

馬場拓也さん 社会福祉法人愛川舜寿会ミノワホーム 常務理事 日本社会事業大学 専門職大学院に在学中2017_04_23-27